もみあげ脱毛にかかる期間について

もみあげは耳の前に生えている毛のことを言います。男性ではヒゲとつながって一体化している人もいますが、女性でも産毛にしては濃い毛が生えている人が少なくありません。気になるからと、自分でカミソリを使って自己処理すると、お肌を傷つけてしまう他、左右のバランスが不自然になることがあります。

そのため、もみあげの処理はプロに脱毛してもらうことが安全です。一般的に脱毛は、毛の生え変わる周期に合わせて3~4カ月に1回施術を受けます。

もみあげはこの期間が短いので、1~2カ月ごとに施術を受けます。施術を受ける回数は人によって異なりますが、平均すると6回ほどになります。1カ月ごとに施術を受ければ半年の期間で脱毛を終えることができ、2カ月ごとに受ければ1年かかる計算になります。

ただ、毛の状態や生え変わるサイクルは個人によって大きく異なります。人によっては10回以上の施術を受け、1年以上かかる場合もあります。

また、ツルツルの毛がない状態にするのか、少し産毛が残った状態でもいいのかという、ゴールによっても脱毛の期間は変わってきます。毛の生えるサイクルが遅い人は2~3カ月ごとに施術を受けるので、必然的に長い時間がかかります。